読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬局開業を夢見るスライム薬剤師のblog

スライム系薬剤師があらわれた。経験値を集めます。キングスライム(薬局開業)への道のり!

薬局でもらう薬を安く入手する方法

お金 健康 医療 薬剤師 薬剤部 薬学部 薬局

f:id:kiyotakabaske:20170309130333j:plain

こんにちわ!

ボートレースに30万円持って行って50万円に化ける。

という妄想をしたスライムです。

はやい、やすい、うまいで有名な牛丼屋

さて、薬局はどうでしょうか?

はやい→なるべく患者さん待たせないように

やすい→実は薬局によってお薬代が違います!!!

うまい→薬は基本まずいw

安く薬を仕入れるために!

国で定められている、保険薬の値段は薬価(薬の値段)として一律に決められています。

つまり、全く同じ製品なら、薬の値段はどこでも同じです。

じゃあどうするの??

①大きい病院の近くにある薬局に行きましょう!

そのほとんどが大手チェーン店だと思います。

「調剤技術料」という決まりでお金が増減します。

んでその「調剤技術料」が大手グループで安くなっているのは、規模が大きいほど事務手続きや在庫管理などのコストが安くなるからなんです。

大きな病院近くでは待ち時間が多いところもあるのが欠点ですね。

ジェネリックにしましょう!!

以下沢井製薬より
ジェネリック医薬品は新薬と同じ有効成分で作られ、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」にもとづくいろいろな厳しい基準や規制をクリアしたお薬。効き目や安全性が新薬と同じだと認められてから発売されます。開発にかかる期間が新薬と比べて短い分費用が安くて済むため、価格を安くすることができます。

経験上ですがジェネリックにしたら「調子わるくなった」と言う人もいます。

そんな人一部ですがw

まーこのまま医療費が爆発すると完全パンクです。

俺らが今後、年寄りになったら国が助けてくれません。

医療費を抑えるために国はジェネリックを推奨しているのです。

払うお金としては安くなります。

この2点で牛丼(並)くらいはお金が浮くかもしれない。

それではいっちょ冒険(仕事)に行ってきます!!!!kiyotakabaske.hatenablog.com